ブロイラーの育成率向上に「鶏用レンチンコップ」 ◆ 「鶏用レンチンコップ販売店」はちはちホリスティックライフ

ブロイラーの育成率向上に「鶏用レンチンコップ」

title.png

HOME

鶏用レンチンコップの効用~ブロイラーの育成率の向上に...

鶏の免疫力を高め、病気に強い健康鶏に。

残留抗生剤・農薬等の問題で、食材の安全性への関心が高まっています。

「レンチンコップ」を鳥に与え、鶏の自己免疫力・抵抗力を高めます。病気や環境変化に強い鶏を育てることで、安全を確保しつつ生産性を向上させ、大きな成果を上げている農場があります。「レンチンコップ」は元々、安心・安全な成分ばかりを集めた人間用の機能性食品ですので、食材の安全性を求める消費者の方からもたいへん喜ばれております。

●育成率2%以上の向上、要求率2.0以下の農場を目指す。

鶏自身の免疫力・抵抗力が強化され、飼育環境の悪化しやすい夏、冬に病気にかかりにくい。

鶏用レンチンコップは抗生物質のようにウイルスや細菌を殺すことで病気を防ぐものではなく、鶏自身の免疫力・抵抗力を高めることにより病気を防ぐものです。また、暑さや寒さなど、薬品では対応できない飼育環境の悪化に対しても抵抗力の強さが発揮されますので、結果的に育成率がアップします。現況にもよりますが、飼育環境と技術を整えて、年間平均、育成率を2~5%アップさせ、限りなく100%に近づけます。要求率は2.0以下を目指します。

1-kenko.jpg

●一鶏舎、年間30万円以上の増益を見込みます。

育成率向上のみを取り上げても、一鶏舎、1.2万羽あたり年間30万円以上の利益増を見込みます。特長と試算は次のとおり。

zoueki.jpg

●「医薬品等薬物検査」で最も厳しい競走馬対応に合格。

元々は人間のための機能性食品である「レンチンコップ」です。

鶏用レンチンコップの有効成分は、生体機能に働きかける米ぬか由来のアラビノキシラン、ビタミン類、プロポリスなど人間用とほとんど変わりませんが、より水に溶けやすいよう工夫されておりますので、簡単に与えられ副作用の心配も全くありません。
鶏用レンチンコップは医薬品等薬物検査において、動物用として最も厳しいといわれる競走馬用飼料としての基準をクリアしており、鶏にも安心して与えることができます。

2n-kensa.jpg

●水に溶かし、19、20、21日令に3時間で。

与え方は簡単。19、20、21日令に、水に溶かして与えるだけです。

鶏用レンチンコップを与える時期は通常、180gを19、20、21日令に3回に分け、水に溶かして1回あたり3時間程度で舎内均一に摂取し終わるように与えるだけです。抗生物質のように与えるかどうか迷ったり、与え方が難しいということがありません。中には、さらに或る時期1~2回追加で与え好成績をあげる農場もあります。

●水の改善のためのノウハウあり。

レンチンコップを使うためには、やはり鶏に良い水が必要です。

言うまでもありませんが、鶏には良い飼育環境が欠かせません。飼育環境の優劣で収入の優劣が決まるといっても過言ではありません。農場の方は誰もが飼育環境を整え、鶏が最大限に育つよう、日々配慮、工夫をしておられますが、なかでも、水に関しての悩みは大小の差こそあれ、ほとんどの方がお持ちのようです。
私どもは、水質の改善についてのお手伝いもしてまいりました。そのノウハウもございます。水質が悪いほど改善の効果も大きいので、お悩みの方は是非一度ご相談ください。

●身近に事例有り。直接体験可能。

百聞は一見にしかず。実例をご覧いただいたほうが早いかもしれません。

鶏用レンチンコップを既に導入している農場様のご協力により、実例をお見せすることが可能です。ご希望の方は、日時の打合せをさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。(TEL:0982-50-1550 携帯:090-4774-8489)

●比較資料(長期・多数)有り。

多数の比較資料があります。鶏用レンチンコップの効果を数値でもお確かめください。

鶏用レンチンコップの有用性を確かめるため、導入された農場様は、それぞれに資料(記録)を残しておられます。資料の公開をご許可いただいた農場様の資料をお見せすることができます。どのくらい効果があったのか数値で確かめてみたいと思われる方は、ご遠慮なくお申し付けください。

はちはちホリスティックライフ

「はちはちホリスティックライフ」とは

「食の安全」「健康生活」をコンセプトに宮崎県日向市で活動をしています。
Webショップ「お日さまのお米屋さん」では、農薬・科学肥料を使わない発芽玄米「あいがも流清」や、あいがも農法で栽培した「あいがも胚芽米」など、私たちが安心して口にすることのできる食品を中心に御紹介、販売しております。

所在地

〒883-0068 宮崎県日向市亀崎西1-11

代表者

片田 紀子
 (生活習慣病予防指導士)

営業時間

定休日 : 毎週土・日曜、祝祭日
営業時間 : 10:00〜18:00
電話 : 0982-50-1550 携帯090-4774-8489
FAX : 0982-50-1551